ハワイのサンセットビーチ


LINEで送る
Pocket

夕日が美しいサンセットビーチ

サンセットビーチ

夏の穏やかなサンセット・ビーチ

サンセットビーチはオアフ島のノース・ショアにある、サンセットが美しく人気があるビーチです。

冬は大きい波が入ってくるため、サーファーのビーチとなりサーフィン大会が開かれることでも有名です。

夏になると海は穏やかで、泳いだり、シュノーケリングもできるようになります。

白いさらさらな砂と長く続く海岸線は3.2Kmほどもあり、オアフ島の中でも一番長いビーチのひとつです。

水平線が180度以上見渡せ、海の水は澄み切っていて、青い空と白い砂浜は静かで心も身体もリラックスできます。

 

施設も駐車場や更衣室やトイレが山側にあり、海沿いにも広い駐車場があり充実しています。

ビーチにはライフガードのステーションもありますので、泳いだり、シュノーケリングをして遊べます。

海を眺めながらピクニックをしたり、のんびりハワイの自然を満喫できるでしょう。

ビーチには売店がないので、食べ物や飲み物は持って行ってください。

近くにパイで有名な 「 テッズ・ベーカリー 」がありますので、車の方はそこで弁当やパイ、ケーキなどのデザートを買ってビーチで食べるのもいいかもしれません。

サンセットビーチ

ゆったりとした時間がすごせるビーチです

サンセットビーチの夕日はおすすめ

このビーチの夕陽はハワイの夕陽のなかでも美しく、長い水平線と広い空に消えていく太陽の光のグラデーションは日本では見ることができないものです。

この貴重な時間は一瞬ですので、サンセットの時間は必ずチェックしてから行って下さい。

同じオアフ島でも、場所により少しづつサンセットの時間は違います。

このサンセットビーチがある、ハレイワ地区の年間のサンライズとサンセットの時間を下の表にしました。

日の入りが最も遅いのが7月で、最も早いのが12月です。

きれいな夕陽を見に行ってみてください。

R0013716.JPG
R0013716.JPG / veroyama

この他にも、オアフ島には素敵な夕日が見られる場所があります。
関連記事「 ハワイの夕日を見るおすすめの場所 」もご覧ください。

サンセットビーチの夕日

音声が流れます - 3:37秒

サンセットビーチのサンセット( 日没 )の時間

sunrisesunset.comから2016年の各月1日の時間を表示しています

サンセットビーチの施設

住所:59-144 Kamehameha Hwy、Haleiwa, HI 96712
ライフガード:あり
更衣室:あり
シャワー:あり
トイレ:あり
ピクニックエリア:あり
駐車場:山側の駐車場と海岸沿いの駐車場あり(無料)

サンセットビーチの場所の地図

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「拡大地図を表示」をクリック。

 

サンセットビーチの行き方

ザ・バスでのサンセットビーチの行き方

ワイキキからサンセットビーチまでの直通便はありませんので、まずアラモアナ・センターまで行きノース・ショア行きのバスに乗り換えます。

オアフ島中央を時計回りに行く場合は、52番のバスに乗り、ノース・ショアのハレイワビーチパークで55番のバスに乗り換えてサンセットビーチに行きます。

バスの乗車順は、ワイキキ( 8番線等 )- アラモアナ・センター( 52番線 )-ハレイワビーチパーク( 55番線 )-サンセットビーチ着 です。

 

もう一つの行き方は55番線のバスに乗りオアフ島を反時計回りに東海岸沿いに行く方法があります。

パリハイウェイを通って、オアフ島東海岸沿いにノース・ショアへ行くルートです。

バスの乗車順は、ワイキキ( 8番線等 )- アラモアナ・センター( 55番線 )-サンセットビーチ着 です。

このルートは52番線で行くルートとは違って、乗り換えなしで行けますが52番ルートより時間がかかります。

オアフ島の東海岸を見たい方や、時間がかかっても乗り換えが心配な方はこちらのルートでも行けます。

 

52番、55番のどちらにしてもワイキキからアラモアナ・センターへ行き、ノース・ショア方面行きのバスに乗り換えます。

 

ザ・バスの乗り方については、関連記事に 「ザ・バス( THE BUS ) の乗りこなし方について」 があります。

 

ワイキキのバス停の場所とバス路線の地図

ワイキキからアラモアナ・センターに行くには、カラカウア通りから1本山側のクヒオ通りでバスに乗ります。

バス停は下の地図のAからMの場所にあります。

THE BUS ザ・バスのバス停名は「道路名 + 道路名」でつけられています。

バスの路線は、8番線「8 ALA MOANA CENTER」行きか、19,20,23,42番線のバスに乗ります。

最寄りのバス停でバスに乗車して、アラモアナ・センターへ行って下さい。

ワイキキでバスに乗る時に、運転手さんに乗り換え用のチケットをもらってください。

トランスファーチケットで乗り換えが無料になります。

 

地図内で拡大表示するには、左下の「+」をクリック。
地図の吹き出しAからVはバス停です。クリックすると、バス停名と停車するバス番号が表示されます

バスは8番バスが一番本数が多いので、8番バスが来ることが多くなると思います。

8番バスの行き先表示は、「8 WAIKIKI BEACH AND HOTELS」、19番バスの行き先表示は「19 WAIKIKI BEACH AND HOTELS」、20番バスの行き先表示は「20 WAIKIKI BEACH」、23番バスの行き先表示は「23 Hawaii Kai Sea Life Park]「23 Kahala Mall」、42番バスの行き先表示は「42 WAIKIKI BEACH & HOTELS」です。
 

バス番号と行き先は、バスの正面に表示されています。

アラモアナ・センターからワイキキに帰る時も、同じ8・19・20・23・42番のバスに乗ります。

 

アラモアナ・センターのバス停の場所

アラモアナ・センターへ着いたら、乗り換えのバス停を捜します。

下の地図は、アラモアナ・センターのバス停の位置です。

アラモアナ・センターはバスのハブ中継点になっていますので、センターの周りにバス停がいくつも設置されています。

バス路線によって止まるバス停が決まっていますので、利用するバスがどこに発着するか必ず確認しましょう。

ワイキキとアラモアナ・センターを循環するようなバスは、時計回りにアラモアナ・センターの周りを運行します。

地図内で拡大表示するには、左下の「+」をクリック。
地図の吹き出しAからIはバス停です。クリックすると、バス停名と停車するバス番号が表示されます

 

オアフ島中央を通るコース(時計回りのルート)

アラモアナセンターから52番バスに乗り、途中ハレイワビーチパークで55番バスに乗り換えてサンセットビーチで降ります。

アラモアナ・センターで52番路線のバスは、地図のマーク「 E 」のバス停から乗車できます。

乗り換え用のトランスファーチケットを持っている場合は、時間内であれば無料で乗車できます。

ハレイワでの乗り換えのバス停は「 Kamehameha Hwy + Opp Haleiwa Beach P 」です。

運転間隔は30分に1本くらいに運行しています。

乗車時間は、アラモアナ・センターからハレイワまで約1時間40分くらいです。

行きのバスサインは、「 52 WAHIAWA 」です。
帰りのバスサインは、「 52 HONOLULU-Ala Moana Ctr 」です。

52番バスの時刻表 2016年3月6日以降有効
52番バスの路線図

※ 実際に利用される際は、最新の情報をご確認ください。

 

乗り換え地点のハレイワ・ビーチ・パーク

52番でハレイワ・ビーチ・パークに着いたら、バスを降りて55番のバスに乗り換えます。

52番バスから55番バスへ乗り換えのバス停は Kamehameha Hwy + Opp Haleiwa Beach P です。

55番バスの正面の行き先表示は 55 HONOLULU Ala Moana Center です。

このバスに乗ってサンセットビーチへ向かいます。

55番バス時刻表 2016年3月7日以降有効
55番線の路線図

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「その他のオプション」をクリック。

 

55番線バスで降りるサンセットビーチのバス停

55番線バスをサンセットビーチで下車します。

55番線バスを降りるバス停は Kamehameha Hwy + Opp Sunset Beach です。

サンセットビーチの目の前のバス停です。

バスを降りるタイミングは、右手にCevronのガソリンスタンドを過ぎて小さな橋を渡ったあとのバス停です。

橋を渡ってすぐ左手海沿いに駐車場が見えたらそこがサンセットビーチです。

バスを降りると目の前がサンセットビーチです。

55番線バスで降りるサンセットビーチのバス停の地図

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「その他のオプション」をクリック。

 

サンセットビーチ

オアフ島東海岸廻り(反時計回りのルート)

アラモアナセンターから55番バスに乗ってノース・ショアに行きます。

アラモアナ・センターの55番路線のバスは、地図のマーク 「 G 」 のバス停から乗車できます。

サンセットビーチの下車停留所は「 Kamehameha Hwy + Sunset Beach 」です。

運転間隔は45分に1本くらいに運行しています。

乗車時間は、アラモアナ・センターからサンセットビーチまで約2時間分くらいです。

行きのバスサインは、55 KANEOHE NORTH SHORE HALEIWA です。
帰りのバスサインは、55 HONOLULU Ala Moana Center です。

55番バス時刻表 2016年3月7日以降有効
55番線の路線図

 

ワイキキからアラモアナ・センターへ行き、そこから55番のバスに乗り乗り換えなしでサンセットビーチに行けます。

55番線バスで降りるサンセットビーチのバス停

ノース・ショアのカフクの町を通り過ぎ、右手にゴルフコースが見えてきてしばらくすると海が見えてきます。

このあたりは目印らしいものがないのですが、道の左にハウピアパイで有名な「 テッズベーカリー 」を通り過ぎたらそこから2つ目のバス停が降りるバス停です。

右手の海際に駐車場が並んでいるビーチがサンセットビーチで、その目の前にバス停があります。

55番線バスを降りるサンセットビーチのバス停の名前は 「 Kamehameha Hwy + Sunset Beach 」です。

バスのドライバーに降りる場所を伝えておくと、止めてくれると思います。

55番線バスで降りるサンセットビーチのバス停の地図

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「その他のオプション」をクリック。

サンセットビーチへレンタカーでの行き方

サンセットビーチへのドライブルート

ワイキキからノース・ショアのサンセットビーチへの行き方です

サンセットビーチへのドライブルート地図

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「その他のオプション」をクリック。

サンセットビーチへのドライブルートの説明

ワイキキから行く場合は、アラワイ・ブルーバードからマッカリース・トリート経由でフリーウェイH1の西方面に入ります。

H1 を西方面へ走って Exit 8A「Mililani/Wahiawa」で降りて、H2フリーウェイへ入ります。

そのまま道なりに進み、Mililaniを通り過ぎたのち、Exit 8「Wahiawa」で降ります。
 
 

ここから80号線 カメハメハ・ハイウェイ Kamehameha Hwy になります。

80号線を進んで橋を渡るとワヒアワの町に入り、左側に「 テディーズ・ビガー・バーガー 」があり、次に右手に見える「 ジッピーズ・レストラン 」のワヒアワ店を過ぎるとワヒアワの町を抜けます。

川を渡ると初めの信号の左にある「 クカニロコ・バースストーン 」を通り過ぎて進みます。

やがて80号が99号に変わりますが道なりに進むとノースショアへ到着します。
 
 

ハレイワ Haleiwa の町を通るのならウィードサークルの手前に、茶色の「 HISTORIC HALEIWA TOWN 」左折のサインがありますので左折して99号線を進みます。

ウィードサークルの右に、ノース・ショアの名物、「 マッキーズのガーリックシュリンプトラック 」があります。

マッキーズのガーリックシュリンプトラックを通り過ぎ、小さな白い橋を2つ渡った右側に有名な 「 ガーリックシュリンプのジョバンニのトラック 」 があります。

そこを通り過ぎるてしばらく進むと、マツモトシェイブアイスの手前に右の「 リリウオカラニ・プロテスタント教会 」を通り過ぎます。

ハレイワの町を通り過ぎると、83号線に合流しますので左折して83号線に入り、先に進みます。
 
 

ハレイワの町を通らずにサンセット・ビーチに行くのなら、ウィードサークルの所で左折せずに真っ直ぐ Joseph P. Leong Hwy(83号線)を通るのが近道です。

ハレイワの町を通り過ぎると、野生のカメが甲羅干しをしているところを間近でみられる「 ラニアケア・ビーチ 」があります。

そこを通りすぎて、ワイキキからサンセットビーチまでは順調であれば約100分で着きます。

途中にオアフ島の有名なスポットがいくつもありますので、寄りながら行くと遅くなってしまいますよ。

とても楽しいルートです。

 

サンセットビーチの関連記事

 

jet50 お問い合わせ

 

LINEで送る
Pocket