クアロア牧場の乗馬アクティビティ


LINEで送る
Pocket

クアロア・ランチで乗馬やアクティビティ体験

Kualoa Ranch
Kualoa Ranch / Prayitno / Thank you for (8 millions +) views

クアロア牧場の前を通っている83号線をワイキキ方面から来て右折して入ったところです。
正面に見える緑の建物に受付があります。

クアロア牧場は、オアフ島東部の天国の海があることで有名なカネオヘ湾の北にあります。

牧場の面積は東京ドームの450倍もあり、いろいろなアクティビティが楽しめます。

アクティビティには乗馬や四輪バギー、ツアーは山エクスペリエンスツアー、谷エクスペリエンスツアー、海エクスペリエンスツアー、シークレットアイランド、ジップラインがあります。

広い面積と豊かな自然を活かして映画の「ジュラシック・パーク」や「ゴジラ」などの沢山の映画の撮影に使われています。

ワイキキからは車で約45分から1時間のドライブの距離になります。

半日、1日ツアーには送迎もついていますのでワイキキから参加することもできます。

Kualoa Ranch
Kualoa Ranch / Prayitno / Thank you for (8 millions +) views

クアロア牧場の中に入って直進して突き当りにあるビジターセンター。ここで受付をします。

この階段をあがって建物がビジターセンターで、受付やカフェ、ギフトショップがあります。

Kualoa Ranch
Kualoa Ranch / Anosmia

クアロア牧場の雄大な風景です。東京ドーム450個分の広さ。

アメリカの映画ジュラシック・パークやドラマのロストなどの撮影地でもあります。

クアロア・ランチで乗馬アクティビティ

horses at Kualoa Ranch
horses at Kualoa Ranch / Anosmia

乗馬をするために、ビジターセンターを抜けて、建物の裏の乗馬の受付に行きます。

今回は直接電話予約をして料金を支払っていませんでした。

緑の建物の裏に出るドアから外に出て左側にある受付ブースで予約の確認をして料金を払いました。

日本人だと分かると片言の日本語を話してくれましたので、日本語が通じる人もいます。

馬に乗る時は荷物は持てないので、ここで貴重品を預けるロッカーを借りました。

肩から下げるバックがようやく2個押し込めるくらいの大きさのロッカーです。

集合時間まで少しあったので、ぶらぶら園内を見学してから集合場所に行きました。

集合場所の建物には、ベンチと椅子があり座って待つのですが、部屋の上の方に液晶ディスプレイがあり

そこに、日本語で乗馬のしかたのガイダンスが映されていました。

馬の乗り方が分からなくても日本語で教えてくれるのでちょっと安心です。

でも受付以外の人が日本語を話せるかどうかは分かりません。

horses at Kualoa Ranch
horses at Kualoa Ranch / Anosmia

乗馬をする時にはここから馬に乗ります。

時間になると係の人が集合をかけて馬がいる所に行きます。

そこに沢山の馬が繋がれていて、乗馬をする人に合わせて馬を選んでくれます。

小柄な人は小さめな馬が引かれてきて、大きい男性には大きめの馬が連れてこられていました。

私は大柄なので、大きい馬になりました。

日本の乗馬クラブで乗る馬と比べると、ハワイの馬は背も高いし、身体の幅も厚くて大きいです。

馬の種類が違うんでしょうか。

背が高いので、乗るととても高く眺めがいいです。

普通の乗馬はまず馬の上に乗るのが難しいのですが、ここでは写真に写っている木の階段から乗せてくれるので初心者でも楽に乗れます。

これだと簡単に乗れますので、乗ったことのない方でも手軽に体験できますね。

乗る時に係の人が、乗る馬の名前を教えてくれるので乗ったら呼びかけて挨拶しておきます。

馬は乗る人のことを横目でちらって見て、どんな人が乗るか見ています。

日本では乗馬のスタイルが、両手で手綱を引くブリティッシュスタイルですが、

ハワイでは片手で手綱を持つウエスタンスタイルです。

ここから1列になって出発します。ガイドの方が3名、先頭、横、後方についてきてくれます。

ぱこぱこと馬はゆっくりと進みますので馬の上で景色を楽しみながら進みます。前の馬が止まると止まってまた進むという感じです。

一列になって進みますが、文字通り道草を食ったり、遅れたりする馬がいるとガイドの方が馬を走らせて来て隊列を乱す馬をしかって進ませてくれます。

クアロア・ランチ乗馬

今回は1時間コース申し込みました。馬の歩くコースは、道になっていて順番に歩いていきます。

日本ですと、乗馬と言っても係の人が馬の手綱をとって馬をひいて、馬場を1周回るだけのような体験が多いと思いますが、クアロア牧場の乗馬は一人で馬に乗ります。

でも馬たちは毎日歩いていますので、一応列になって歩く習慣があるようです。

ちゃんと順番に列になって歩いてくれます。

ですので、特に馬に指示を出さなくても乗馬を楽しめます。

コースは広場や丘の間を通って、進むようなルートです。

狭い道ですが、かえって馬たちがばらばらに歩かないのでいいのでしょう。
KualoaRanch
緑の中を歩いて行きます。道の脇に大きな木が生えているような道を進みます。

山歩きをしているような感じで気持ちがいいです。

馬の上から、途中海を眺められるところもあって、クアロア牧場の前の海にある、通称チャイナマンズハットと言われている島が近くに見られます。
チャイナマンズ・ハット

車の音など都会を思い出させるような音も聞こえず、静かに馬たちは歩いてくれます。

馬に乗るのも静かに歩くだけなので楽ちんです。

馬に乗ったことのない人でも馬に乗る体験を楽しめると思います。

ハワイで自然を楽しみ方法の一つとしていいのではないでしょうか。

2時間コースもあるので、できればゆっくり楽しみたいですが初めての方は一時間コースでも充分楽しめると思いました。

終点について馬を降りるときも、馬を階段につけてくれるので降りるのに大変なことはありません。

馬に乗って自然の中を歩く経験は日本ではなかなかできませんし、ハワイの自然を感じながら楽しい経験ができました。

次は映画「ジュラシックパーク」のロケ地を巡る乗馬2時間コースで行ってみようと思います。
 
Kualoa Ranch クアロア牧場
Kualoa Ranch クアロア牧場 / imgdive

乗馬する時の服装

馬にまたがるので、下は長いパンツとスニーカーがいいと思います。

上着は天候により長袖の羽織るものを持っていた方がいいかもしれませんが、
普通は半そでのTシャツなどでもかまわないです。

天気がいい日は帽子や日焼け止めを忘れずに。

汚れてもいい格好で行きましょう。

馬具や馬の体を触ることもあるので、気になる方は軍手があるといいかもしれません。

クアロア牧場 乗馬のみの場合
参加条件10歳以上、身長137cm以上、体重104kg以下
1時間コース催行時間8:45・10:30・10:45・11:45・12:00
2時間コース催行時間8:00・9:30・11:15・12:15・13:45・15:30
1時間コース料金(税別)$74
2時間コース料金(税別)$119

四輪バギーのアクティビティ

Kualoa Ranch
Kualoa Ranch / miss_rogue

広大な谷をオフロード用の四輪バギーで走るアクティビティもあります。

このアクティビティは途中テストコースがあって、パスできない人は自分で運転しないで、スタッフの運転するジープに乗りことになるそうです。

山エクスペリエンスツアーのアクティビティ

クアロア・ランチの南側のジャングルを6輪駆動の軍用ジープに乗って走るツアー。
スイス製6輪駆動の12人乗り軍隊用ジープで、ジャングルを走るエクスペリエンス・ツアーです。

谷エクスペリエンスツアーのアクティビティ

バスに乗って映画が撮影された撮影地をめぐって見るツアーです。

このクアロア牧場はアメリカ映画やドラマの撮影に使われていて、ジュラシックパーク、ゴジラ、ドラマのロストなどの撮影地になっています。

Godzilla’s footprint at Kualoa ranch / Anosmia

これが映画で使われたゴジラの足あとだそうです。

Hurley’s golf course at Kualoa ranch / Anosmia

ロストでハリーがゴルフをした場所です。

クアロアランチのアクティビティご紹介

ハワイ州観光局 - 音声が流れます 4:20秒 –

クアロア牧場のビジターセンターの施設

クアロア牧場のビジターセンターには、広いトイレがあって、洗面台がたくさんあり、
石鹸もたくさん置いてありましたから乗馬のあとに手を洗ってきれいにすることはできます。

AUNTY PAT’S CAFE

このカフェではこの牧場で育てた牛肉でつくったハンバーガーなどが人気があります。

バイキングメニューもあります。近くにお店がないのでバスの方などはこちらで食事をするといいのではないでしょうか。

朝食:8:30 – 10:30
昼食:10:30 – 16:30

ギフトショップ

またお土産を買えるお店も併設されていて、クアロア・ランチの名前が入った定番のTシャツや帽子スティッカーからいろいろ売っています。

営業時間:7:30 – 17:30

クアロア牧場データ
住所49-560 Kamehameha Hwy.
Kaneohe, HI 96744
電話(808) 237-7321
営業時間8:00-17:30
カフェテリア7:30-16:30
営業日毎日(クリスマス、元旦を除く)
駐車場あり(無料)

クアロア牧場の場所と地図

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「拡大地図を表示」をクリック。

クアロア牧場の行き方

オプショナルツアーを利用する

旅行会社が開催しているオプショナルツアーに参加すると、一番楽に行けます。

内容も単独のツアーや、その他のアクティビティとセットのツアーなどいろいろな種類があります。

時間は決められますが、往復送迎付きで一番楽に行くことができますので、

ご自身の旅行にあったものを利用すると旅行の楽しみが広がります。

利用する場合は、人数枠や言葉の問題から、日本で予約していくことをお勧めします。
 

ハワイ旅行ナビの「クアロア牧場」ツアー

ザ・バスでワイキキからクアロア牧場の行き方

ワイキキからクアロア牧場まだの直通路線はありません。

クヒオ通りでバスに乗り、アラモアナ・センターに行きバスを乗り換えます。

クヒオ通りでは13番のバスに乗り、アラモアナ・センターからは55番のバスに乗り換えて行きます。

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「その他のオプション」をクリック。

 

ザ・バス停留所からクアロア牧場の行き方

55番バスを降りバス停は、Kamehameha Hwy + Opp Kualoa Ranch

バスを降りると目の前がクアロア牧場です。遠くに見えるかもしれませんが歩いて約2分ほどで着きます。

一番トップの写真が入口から見える風景ですので中に入って、突き当りの建物に入ってください。

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「その他のオプション」をクリック。

レンタカーでワイキキからクアロア牧場の行き方

ワイキキから通る道路は、アラワイブルーバード ~ マッカリーストリート ~ ドールストリート ~ アレキサンダー・ストリート ~ H1 ~ 出口20Aから63号リキリキハイウェイ ~ 83号 です。

まず、ワイキキからH1に入るために、アラワイブルーバードに入り、初めに見える橋を右折して渡り、マッカリーストリートに入ります。

H1を高架で下に見ながら渡り、少し下ったところの初めの交差点を左折してドールストリートに入ります。

1本目の左右に交差するアレキサンダーストリートを左折。合流に気をつけてH1に入ります。

出口の番号は23から順番に少なくなって行きますので、20Aの出口を一番右のレーンで出ます。

カーブしながら63号カリヒストリートに入り、ずっと道なりに進むと83号線に入ります。

左手にある平等院を通りすぎ、右手にモリイー池を通り過ぎて左にカーブするあたりに差し掛かると

左側に低い白い板でできた柵がある牧場があります。

茶色地に白い字でクアロア・ランチの看板が見えますので、ヤシの木が両側に生えている入口を入ります。

ワイキキから道路状況にもよりますが、約45分から1時間くらいで到着です。

クアロア牧場に入ってまっすぐ進むと突き当りに緑の建物があります。その前が駐車場になっていますのでレンタカーで来た方は左側のスペースに駐車します。

右側は観光バスが止まるようです。団体さんと一緒になるとけっこう混雑するようです。

地図内で拡大表示するには、右下の「+」をクリック。
別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「その他のオプション」をクリック。

 

クアロア・ランチの関連記事

 

jet50 お問い合わせ

 

LINEで送る
Pocket