ハワイ旅行に行く時の服装【 靴 】こんなシューズがおすすめ旅行

2017-10-03旅行準備

ハワイ旅行に行く時の服装【靴】こんなシューズがおすすめ

ビーチサンダル

ハワイ旅行に行く時にどんな靴を履いていくかで、旅行の快適さと楽しさが変わってきます。
初めてハワイに行く時はどんな靴を履いていけばいいのか悩む方も多いのではないでしょうか。

海外旅行なので正装にふさわしい靴が必要なのか、リゾートなのでリゾート向けの靴がいいのか考えてしまいます。
靴はスーツケースに入れると意外に容量があるので、いくつも持っていくことはできません。

そこで今までハワイに行った時に履いていってよかった靴をご紹介しようと思います。

ハワイ旅行で状況別におすすめしたい靴

日本からハワイへ行く時の靴

自宅からハワイに着くまでに履いていく靴は動きやすいカジュアルな靴が快適です。
飛行機の中からハワイ気分になるために、サンダルを履いている方を見ることがありますがサンダルは思いスーツケースを運ぶことを考えると怪我をしやすくなりますのでおすすめしません。

機内は空調で寒くなることもありますので、サンダル履きでは寒くて眠れなくなるかもしれません。
できればスニーカーやカジュアルな歩きやすい靴をおすすめします。

飛行機の中ではリラックスして熟睡できるように、スリッパを用意しておくといいと思います。
飛行機にはスリッパがついていることが多いですが、無いときのために1足は持っておいた方がいいでしょう。
飛行機のスリッパは使い捨てなので、機内で使わなくてもホテルの部屋で使うことができます。

ハワイの早朝の散歩やちょっとしたお出かけ用の靴

ハワイのローカルの人はビーチサンダルやサンダルを履いている人が多いです。
ローカルの人が行くスーパーマーケットやお店では、サンダルで来ている人をよく見ます。
サンダルはビーチサンダルタイプが多くて裸足でビーチに行くノリで買い物を楽しんでいます。

旅行で行く時は街中をビーチサンダルで歩き続けると疲れてしまいますし、日中アスファルトの上を長い間歩くと足の裏が熱くなってしまします。
でもハワイにいる時はビーチリゾート気分で歩きたい人には、履きやすい疲れないサンダルがあります。
 

おすすめはアイランドスリッパ( ISLAND SLIPPER )です。
サンダルの鼻緒の幅が広く、踵はクッション性がある素材で厚みがあるので歩きやすく疲れにくいサンダルです。
一度履くと他のサンダルは履けなくなるくらい快適なサンダルでおすすめです。
 

このサンダルはハワイ産なので、ハワイでお土産として買って帰る人もいるくらい人気の品です。


アイランド・スリッパ
アイランドスリッパ ( ISLAND SLIPPER )
メンズ レディース トングサンダル
made in Hawaii(ハワイ製)
 

amazon

ハワイでショッピングに行く時におすすめの靴

ハワイでショッピングや観光に行くとかなり長い距離を歩きます。
ショッピングで多くの人が行くオアフ島で1番大きいアラモアナセンターは、340店以上の店舗があり、ニーマン・マーカス、ノードストローム、メイシーズ、ブルーミングデールズ、サックス・フィフス・アベニュー・オフ・フィフス、ロスドレスフォーレスの6つのデパートがある超大型ショッピングセンターです。
 

ここでショッピングをすると、ショッピング好きの人なら1日見ても時間が足りないくらい広いので相当な距離を歩きます。
 

またワイキキでショッピングする人もワイキキは面積が約8.8平方キロメートルもあって、東西の主な部分の端から端までの距離は約2キロメートルあります。
ワイキキのお店を見て歩くにはかなり長い距離を歩くことになります。
特に初めてハワイに行く時は、お店の場所や位置関係が不慣れなことも合ってさらに長い距離を歩くでしょう。
 

ショッピングが目的で旅行される人は歩き疲れないように、踵が厚いクッション性がいいスニーカーなどの靴をおすすめします。
 

スニーカーでも踵が薄いものだと足が痛くなりますので、厚いのがなければショッピング用に調達した方がいいかもしれません。
またオプショナルツアーなどで、ダイアモンド・ヘッドやハイキングに行く人はスニーカーが必須ですのでご用意ください。


ナイキ
ナイキ W AIR MAX INVIGOR PRINT
クッション性がいい靴だと歩くのが楽で疲れにくいです
ヒールの高さ: 4.5 cm
ソールの厚さ:2cm

amazon

ホテルの部屋で過ごす時におすすめの靴

ハワイのホテルでは部屋の中でも靴を履いて過ごしますので、簡単に抜いだり履いたりできるものがあると楽です。
おすすめはスリッパやビーチサンダルです。
スリッパやビーチサンダルははいていて涼しいし、シャワーやお風呂から出た時に濡れた足で履くこともできるので便利です。
 
スリッパは飛行機の中で履くための携帯型を使ってもいいです。
ビーチサンダルはハワイのABCストアやスーパーなど買うこともできますが、買う時間がない時のために日本から持っていくことをおすすめします。

ビーチサンダルも荷物にならないコンパクトにたためるタイプがあります。
ホテルの部屋で使うには携帯型のものでも1つあるとホテルでの快適さがちがいます。


フラットサンダル スリッパ 5色
旅行用には軽くて折りたためるサンダルが便利です。
折りたためばフラットになるので、バッグやスーツケースに入れる時に場所をとりません。
機内やホテルの部屋で使うのに最適。
カラーも5色あって男性にも女性にも合います。

amazon

ビーチサンダルが荷物になる方は、スニーカーでかかとが折りたためてスリッパのように履ける靴があります。
ホテルでベッドにあがったり降りたりするのが楽です。リラックスして過ごすには楽に履けるのでおすすめです。
布のメッシュ製なら、通気もよくて暑いハワイではくのにあっています。

このスニーカーを履いていけば1つですみますので、スーツケースが小さい人向きの靴です。
 

akiriko
アキリコ ( akiriko ) クロッグ スニーカー スリッポン
かかとが踏める キックバックデザイン メッシュ/デニム
かかとが踏めるからホテルでスリッパの代わりとして使えます。
荷物を少なくしたい人には便利な兼用スニーカー
 

amazon

海やビーチに行く時におすすめの靴

海やビーチに行く時に必要なのはビーチサンダルです。
濡れた足でそのまま履けますし、海で洗うこともできます。
 

またホテルのプールで過ごす人にもビーチサンダルは必需品です。
ちょっとした町歩きにも、ホテルの部屋履きにも使えますので1足持参してみてください。

ハワイアナス
ハワイアナス havaianas スリム ビーチサンダル レディース
ハリウッドで人気になりファッション界で大ブームとなったハワイアナス。
ハリウッドセレブの愛用者も多い。
ビーチリゾートにはぴったりのサンダルです。
ホテルのプールサイドに似合います。

amazon

 

海の中では、ビーチサンダルは脱げやすいので歩きにくいです。
足の親指と人差指に力をいれていないと、波で簡単に脱げてしまうので海の中に入る時はビーチサンダルはおすすめしません。
 

岩場を歩いたり、珊瑚があるビーチに行く人はウォーターシューズがあるとケガをしないので安心です。
特にお子さんは、怪我をしやすいのでウォーターシューズをおすすめします。
 

ウォーターシューズはシュノーケリングにも使えるので海遊びをするのであれば用意しておきたい一足です。
海の中だけでなく、水陸両用の靴はビーチ行く時に履いていた靴を置いておく場所を心配しなくていいので便利ですね。


Meteor
メテオ ( Meteor ) 男女兼用 マリンシューズ
ビーチでもシュノーケリングでも使える水陸両用。
通気性が良く、すぐに乾く素材でできています。
軽量なので携帯にも便利でコンパクトに折りたためます。
 

amazon

食事やレストランに行く時におすすめの靴

高級レストランに行かる方は別ですが、普通のレストランのドレスコードはカジュアルが多いので特別に革靴を用意しなくても大丈夫です。
レストランを予約される際にドレスコードを確認することをおすすめしますが、カジュアルなら革靴でなくてもスニーカーであればOKのお店が多いはずです。
 

ラ・メールや有名シェフの店は男性なら革靴、女性ならヒールの靴が必要ですが、それ以外は男性ならスニーカー、女性ならパンプスで大丈夫でしょう。
レストランに行く予定がある人は、スニーカーも地味な色のものを履いていくと浮かなくていいと思いますよ。
 

特に気をつけなければいけないのは、レストランで昼間はビーチサンダルでOKな店でも夜はスニーカーでないとだめなお店がありますので時間によっても服装は変わってきます。
レストランは夜は絶対にだめなのが裸足やビーチサンダルだと思っていた方がいいです。
ドレスコードに合っていないと入店を断られたり、窓際などのいい席には座らせてもらえなかったりしますのでTPOを考えて靴も選んでください。

まとめ

ハワイに行く時に履いていく靴は、旅行に行く人の旅行スタイルややることによって違ってきます。
高級レストランに行ったり、ホテルでゆっくり過ごすのか、又はビーチやアクティビティ、ショッピングを沢山するのかによっても靴えらびは変わってきます。
 

今回ハワイ旅行で役にたった靴をご紹介しましたが、ご自分の旅行目的や旅行中にやることを考えて選択していただければと思います。
 

関連記事

 

jet50 お問い合わせ